« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月16日 (土)

クリスマスレッスン案内

2021jpeg_20211016230601

(日本の皆様へ)
クリスマスレッスンのご案内です!
今年はクリスマスレッスンを皆さんとご一緒するために一時帰国します!11月上旬に帰国し10日間の隔離を終えた後、クリスマス前までレッスンを行います。

244414350_4463744833720310_5902016260995
244413857_4463746343720159_8016695662479
香りの良いクリスマスグリーンとオランダからのオーナメントを飾って楽しい冬を過ごして頂けますように!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!(初めての方も是非、お気軽にご参加くださいね!)
オンライン動画配信にての全国配送も行います。全国へ配送いたしますので、ご参加お待ちしております!

お申込みは下記のサイト、もしくはコメント、メッセージなどお待ちしております。
オランダの花やさん http://www.oranda8783.net
メール maiclementhiemstra@gmail.com

2021jpeg
244498155_4463738780387582_6977614761059

| | コメント (0)

舞台を飾ります!是非見にきて下さい〜

243451787_4447968705297923_4500728004060
(一時帰国決定!)
11月上旬〜12月20日前後まで一時帰国します!
規制が厳しかった欧州と日本の行き来も10月から解除が進みます。国際空港は未だに関空と成田のみ、北と南に故郷を持つ海外在住者にはまだまだ至難の日々、長崎へ帰る私も関空からレンタカー乗り捨て自力でしか帰れません。北海道、沖縄の方はもう完全にアウトの中、帰国できるだけでもありがたい。仕事と両親の様子を見に今回は一人で帰ります。日本の皆様また、どうぞ宜しくお願いします。レッスン、オンライン(全国配送)案内もしばらくお待ち下さい。
まず一番の大仕事!舞台装飾の仕事決定!
親友のピアニスト重松壮一郎がプロデュースする『共生する音楽〜SYMBIOTIC MUSICピアノ・語り・ダンスのコンサート』のステージに装花します。
長い間触れることのできなかった生の感覚はコロナで静かに育んできた皆さんの純粋な心に響いて、共に生きていく希望を感じれるよう全力を尽くしていきたいと思います。
皆様のご来場、お待ちしております!(シェア歓迎)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11/22(月)メイン公演@アルカスSASEBO
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC
ピアノ・語り・ダンスのコンサート」
■とき
2021年11月22日(月)
■会場
アルカスSASEBO イベントホール(長崎県佐世保市)
■時間
昼の部 14:00 - 16:00
夜の部 19:00 - 21:00
(いずれも30分前に開場)
■料金
大人 前売3000円 当日3500円
中高生 前売1500円 当日2000円
小学生 前売1000円 当日1500円
■出演
重松壮一郎(ピアノ)
稲尾教彦(語り)
青柳ひづる(ダンス)
樫原秀彦(ギター)
重松つむぎ(鍵盤ハーモニカ)
■主要なスタッフ
ヒームストラ舞(空間演出)
森裕美(照明)
伊達五朗(動画撮影)
重松日香里(広報宣伝物デザイン)
◯主催: させぼ こどもおとな アート・プロジェクト
◯後援: 長崎新聞社 / NBC長崎放送
◯文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業
──────────────────
公演の紹介
──────────────────
"〈即興演奏〉〈語り〉〈ダンス〉〈花の空間演出〉が織りなす新しい舞台が、混迷の時代を寄り添いながら生き抜く、希望の灯火となる....。"
ピアニスト重松壮一郎が、多彩な共演者とともに、まったく新しい公演を開催します。
ピアノ演奏のみならず、脚本・演出も初めて手がけ、「コンサート」と「音楽劇」の中間に位置するような新しい舞台を作り上げることに挑戦します。
即興演奏は「リアルタイム」の音楽です。そしてすべての人が「リアルタイム」を生きています。未曾有のコロナ禍で先の見えない時代を生きる私たちにとって、「リアルタイム」である…つまり「いまを生きる = 二度とない今この瞬間を生き切る」ことの大切さを再認識してもらいたい。そして、寄りそいながら、共に生きることの大切さを伝えたい。そんな想いがこもった作品です。
この新しい作品を、音楽ファンかどうかを越えて、幅広く、子どもにも大人にも鑑賞してもらいたいと考えています。
【コンサートの詳細とオンライン予約】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11/20(土)プレ公演@諫早独楽劇場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「共生する音楽 〜 SYMBIOTIC MUSIC
ピアノと語りのコンサート」
〈シンプル・バージョン〉
■とき
2021年11月20日(土)
■会場
諫早独楽劇場(長崎県諫早市)
■時間
開場17:30 開演18:00(終演予定20:00)
■料金
前売2500円 当日3000円
■出演
重松壮一郎(ピアノ)
稲尾教彦(語り)
──────────────────
公演の紹介
──────────────────
アルカスSASEBOでのメイン公演がピアノ、語り、ダンス、ギター等を融合した複合的な舞台なのに対し、こちらはピアノ + 語りだけで構成するシンプルなバージョンです。メイン公演の2日前に開催し、プレ公演的な位置付けとなります。
作品の意図や、伝えたい想いなどは、メイン公演と同じです。
未曾有のコロナの時代に、一瞬一瞬を大切に、リアルタイムを生き切ること、寄り添ってともに生きることの大切さを、リアルタイムの音楽である「即興演奏」によるピアノと、語りによって伝えます。
またこちらはアフタートーク付きです。
こちらは有観客で公演を行うと同時に、ライブ配信も行い、メイン公演に参加できない遠方の方や、参加する予定だけれども、事前に予習したい方にご覧いただけるようにいたします。
【コンサートの詳細とオンライン予約】

| | コメント (0)

ティネケ、1年生へ転入!

243248259_4439605446134249_5117360603485
ティネケも後期から日本語補習校の1年生に転入させて頂くことになりました。これから土曜日も終日学校に通います。がんばれ〜
ティネケは学校に行くのが嬉しくて、爪まで切って何でも一人で準備して偉い!比べちゃいけないが、4年生のヨハンは今だに忘れものが多くて一人で準備するのは苦手。しかし妹の鉛筆削りを一生懸命してあげる優しい兄、妹と二人で励まし合いながら仲良く通えるかな。
243255742_4439605839467543_7926088158481

それにしても、4年生の漢字を覚えるのは大変です。いろんな方法を試してますが、漢字を見ない生活で漢字を習得する難しさ、私も問題を作って一緒にやってますが段々と国語、算数、社会問題全体の読会ができなくなりつつあります。
せめて6年生まで頑張って欲しいけど、4年生をクリアできるかの後期になりました。本人は日本語を勉強したい、お友達と一緒に進級したい!と気持ちはあるんですが寄り道が多くてなかなか辿りつかない困ったもんだ。
243247066_4439605612800899_6636306243456

| | コメント (0)

自宅でのレッスン再開!

242796708_4429821410445986_6101743904498
我が家でのお花レッスンも1年10ヶ月ぶり、皆さんとこんなに長い月日会えなかったなんて・・・集って笑った喜び、久しぶりに笑顔が戻りました。
242794480_4429838033777657_3599682240625
お花達は今日もやさしく美しく凛として、何も変わりがなかったかのように佇んでいます。今日は秋のお花をガラス花器に投げ入れです。
今日はカボチャのスープ、ハーブバター、いちじくのタルトを皆さんと頂きました。こんな大人数の会食、本当に幸せな笑顔に溢れてました。
242813644_4429837783777682_5364489386215
秋晴れの空に皆さんの笑顔が眩しかった!ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!
今日はクレムがベビーシッター、久しぶりの小さな子達の可愛いこと〜
あ〜良い時間をありがとうございました!!
242911507_4429838160444311_2071825694171 242832887_4429838287110965_3566818284596

| | コメント (0)

はじめての絵の発表、無事終わりました〜

242361630_4415020328592761_6794969068687

『Aalsmeerアート巡り』無事に終えました。
自転車であらゆる所からたくさんの人が来てくださり、お天気にも恵まれ盛況で終えることが出来ました。
1年7ヶ月前、コロナで花の仕事が停止し創作の心も止まってしまうと15年振りくらいに絵を再開し、数えると描いた絵は500枚!長いロックダウンだったと改めて振り返りました。怠けないよう友人にも見てもらいながらほぼ毎日絵を描いて過ごしました。今回その中から20枚を、展示販売という形で出展させて頂きました。
241844795_4403936733034454_5283897907772
子供からご年配の方まで絵について、コロナの日々について、いろいろ語りました。オランダの人は本当にお喋り!私のオランダ語レベルでマシンガントークは大変!でもいろんなアドバイスや感想がとても面白く大変勉強になりました!
絵とポストカードも販売していたのですが沢山の方にご購入頂き、心を込めて描いてきた絵も、素敵な方々のお家にお嫁に行くことができ感無量!
242406040_4419698964791564_3971254853873 242622716_4419699168124877_8911784344742 242336537_4415020308592763_4423721624796
師匠ご夫婦にはこれまでもずっとお世話になりっぱなしですが、私の絵を沢山の方に紹介して頂きました。おかげで温かい人達に見てもらい私も沢山の良いエネルギーをもらい、オランダに来て、また一つ進歩できたような気持ちになりました。

242611325_4419703391457788_7958282882999 242540281_4419703548124439_3323482162677
愛情深い師匠ご夫婦は私がオランダで花の勉強をしていた19歳の時からのご縁で今回も出展を勧めてくれました。
言語のハンデイ、育ち、文化背景も全く違う外国人という私を側において下さるのは面倒でしかないはずなのですが、いつの日も大事にして下さるご夫婦の大きな心、家族愛に心から感謝。
242549892_4419699288124865_8172437427763 242554806_4419699444791516_1313143220873
会いに来てくださったオランダの皆様、応援メールをくださった皆様、ありがとうございました!!!
また次違う絵を発表できるよう描き続けたいと思います。
242514723_4419703094791151_6302099581231  242677945_4419699591458168_2549855922834

 

| | コメント (0)

Aalsmeerアート巡り〜

242050174_4403930486368412_1574254693865

昨日ご案内させて頂いた『Aalsmeerアート巡り2021』は今週末になりました。
ご案内が遅れておりますが、良かったら是非いらしてください。
昨年、ロックダウンし仕事が停止した1年7ヶ月の間に描いた500枚の絵の中から20枚を展示販売します。
コロナの日々の中で触れた純粋な愛や人のぬくもり、やさしさを好きなまま、思うがままに自然に描いて来たように思います。
世界中のパンデミックで故郷は遠く、故郷への想いはつのるばかりですが絵の中に現れる山や雲、花やオブジェの線や形は待っててくれる、いつでもそこに居てくれるというやさしい答えをくれるばかりでした。

241973672_4403936893034438_2676287890607
いつの日かこんな絵を見て笑える日が来ることを願って、恥ずかしさも超え私にとっての芸術の母、師匠のアトリエでこの様な機会を与えてもらえる事を心から感謝し、皆さんのご来場をお待ちしております。

242057059_4403930803035047_3657896457865
『Aalsmeerアート巡り』は毎年開催されていて週末に街のいろんな工房や美術館を巡りながらアートを楽しむようになっています。
コロナで今年は飲食ができないようですが、音楽があったり自然の中での展示や素敵なアトリエ巡りを楽しむ催しです。
私が出展する会場は花の師匠のアトリエ(Atelier Elize Eveleens, Uiterweg 90a Aalsmeer)になります。
師匠のエリーサは花の静物画を私は絵をポストカードにして販売もする予定です。
他にも陶芸家の方の作品も並んだりする予定です。音楽ライブもあります。
9月18日(土曜日)・9月19日(日曜日)両日とも12:00〜17:00(私も会場に両日ともおります。)
駐車場はアルスメールのアルバートヘインの前の駐車場をご利用ください。(徒歩10分・目印は入り口に可愛いお家型の設置図書館)
良かったら秋のアート巡りを楽しみにお寄り下さい。
その他の会場案内はこちら↓

| | コメント (0)

学校とコロナ

242021188_4397738996987561_8434213535079

(学校でのコロナ騒動)
学校が始まり3週が過ぎ、チラチラとコロナ騒ぎを聞くようになりました。
先週は子供達の通う学校でも1クラス閉鎖、今日はヨハンのクラスに一人、明日からクラスはしばらく閉鎖、オンライン授業になりました。
クラスで感染者が出た場合、感染者と接触のあった5日後くらいを目処に全員PCRテストを受けるよう指示が出ます。それまでは家で隔離、兄弟は体調が良ければ学校へ通います。(これは去年とは違って緩くなり感染が拡がることを心配しますが、ワクチン接種80%まで来ているオランダにおいては子供達が学校へ通えることを優先にしています。)家族はセルフテストなどをしながら、ワクチン接種していれば仕事に行って良いという具合です。(ルールはこの1年半で変化し続けています。)
クラス25人中3人は5日前に通う学童での感染者と濃厚接触で自宅待機、陰性証明が出て明日から学校へ復帰ですがクラスの他全員自宅待機!

242031142_4397739120320882_3971082150664
気をつけて〜と言っても子供達からの感染は避けられません。
私も明日はセルフテストして陰性であれば仕事へ行きます。
学校が始まるとセルフテストがどんどん必要になるなあ・・・そのセルフテストが嬉しい事に2個ずつ無料で配布されるようになりました。しかし、この勢いだと全く足りないだろうな。(写真は寝ても冷めても釣りに夢中のヨハン、しばらく隔離ができるのか…悩ましい)

| | コメント (0)

ティネケのお誕生会

241971754_4394755287285932_5982769394363
お誕生日が盛大なオランダで今日はお友達とお誕生会。昨年、コロナで多くの誕生会は中止されましたが、有難いことに今日はお外で!
7歳前後のお友達はみんな小さなお姫様のようで可愛らしい!
241964016_4394755177285943_5312738828544
お庭でパール玉のネックレスを作り花瓶に飾ってお花を活けました。今日は薄い紫のカンパニュラ、ホタルブクロの花はどれも好きですがカンパニュラはまた素敵!
241950280_4394755373952590_9706987913915
ワックスフラワーは南アフリカから来たよ!と南アフリカ出身の双子はとても嬉しそう。オランダに来てコロナになり3年近く祖国に帰れないとお母さんのお気持ちに涙してしまいます。
今日は子供達が自分のお部屋にこのお花を飾ろうと思ってくれたらと考えてましたが、私の部屋に飾ろう〜と声が聞こえてきました。
ヨハンは私のすぐ横に立って、もう少しあっち行ってと言わんばかりのアシスタントでしたが、小さな子の側にさっとついて丁寧にとにかくやさしいお兄さん。手をつないで公園までの道、お友達の手が離れて寂しそうな子の手をさっと繋ぎ横を歩いてあげる!
家では暴れんぼうヨハンだけど、外ではこんなにやさしいなんてね〜
241943572_4394755507285910_8469082861664
幸せそうな子供達の笑顔のお誕生会、お天気に恵まれ外で開催できてほんと良かった!
明日で最後のお誕生会(3回目)、学校のクラスでのお祝いです。クラスで祝った後は他のクラスの先生、校長先生、兄弟のクラスを友達とまわり、お祝いカード(A4サイズ)の裏にメッセージ、シールを貼ってもらうなどが慣わしです。お誕生日の保護者からは学校へ図書コーナーのための本のギフト券をプレゼントします。皆んなから祝ってもらう年に一度の特別な日、子供達は一番楽しみにしている日です。

| | コメント (0)

ティネケ7歳!

241840734_4391715157589945_8264075050254
Tinekeの7歳の誕生日。
大好きな手巻き寿司をいつもの3倍食べてお腹パンパン!
241700701_4391715344256593_6047770281830
念願のインラインスケート!
241863000_4391715617589899_5380476449481
転ばないようにヨハンに支えてもらって大喜び!
241840425_4391715890923205_1919391097273
私にとっての幸せはティネケが最近、日本語もオランダ語も表現力が豊かになりいろんな話ができるようになり、分かちあう楽しみが増えた事です。
241854630_4391715770923217_5529416703965

7歳の誕生日に読んでいる絵本はゲルダミュラーの『ソフィーのやさいばたけ』、ティネケも庭仕事が大好き、育てているヒマワリにたっぷり愛情を注いでいます。そして私も庭に野菜畑を作りたいと考えているようです。
今年は作ってあげたいなあ〜

| | コメント (0)

はじめての絵の展示!

241693682_4383683791726415_1239506466924

2020年3月にロックダウンして描きはじめたアクリル画20点を展示します。
20代までは好きで描いていたのですが花の仕事に没頭してなかなか腰すえて描けず止まってしまっていた絵の世界。
241568328_4383681635059964_1069789426965
コロナで仕事が全て停止した春、創作の手を止めると私は心が病んでしまう、こんな時をどう乗り越えていくかを子供達に示さないといけないという思いもあり毎日絵を描く日々がスタートしました。
241688255_4383683678393093_5907035229294
1年7ヶ月の間に描いた絵は500枚ありました。
絵を選んでいるとティネケが、『ママ、これまさか売らないでしょうね!私、全部好きだから売らないで〜どれも良くて選べない!』と言ってくれて絵を描いて良かったな〜と思うのでした。
241688239_4383683451726449_4544842713840
Aalsmeerアート巡りは毎年開催されていて週末に街のいろんな工房や美術館を巡りながらアートを楽しむようになっています。
コロナで今年は飲食ができないようですが、音楽があったり自然の中での展示や素敵なアトリエ巡りを楽しむ催しです。
私が出展する会場は花の師匠のアトリエ(Atelier Elize Eveleens, Uiterweg 90a Aalsmeer)になります。
師匠は花の静物画を私は絵をポストカードにして販売もする予定です。
241684137_4383683901726404_6292390888504
他にも陶芸家の方の作品も並んだりする予定です。
9月18日(土曜日)・9月19日(日曜日)
良かったら秋のアート巡りを楽しみにお寄り下さい。
その他の会場案内はこちら↓

| | コメント (0)

1年4ヶ月ぶりのレッスン再開!!

今日は1年4ヶ月ぶりのオランダでの記念すべきレッスン再開!
241463976_4382304068531054_8457114702150
長いロックダウン中にお別れすることなく日本へ帰国や別の国へ移動など、多くの変化がありながらも、久しぶりの皆さんに会えて嬉しくて、やっとこの日が来たね、会えたね!と胸いっぱいになりました。
241380600_4382304395197688_8836962254763
今日はとてもお天気が良く、レッスンの場を提供してくれる友人のお家でオランダで暮らす日本の方々とゆっくり談話しながら秋のお花を活けました。
241683314_4382304168531044_6146161648246
オランダでの秋の花を中心とした暮らしについて語りながら皆さん、それぞれに美しい秋のお花を活けて頂きました。活けられたお花を前に皆さんの美しい笑顔が何よりも印象的、お花が私達をこんなにも元気にしてくれて、感謝の気持ちに溢れます。
別れもあれば出会いもあり、久しぶりに生きた会話をしたような、心に言葉が落ちていく母語で語るひととき。
海外での子育て、子供達の学校や言語問題、帰国後の進学、読めない赴任期間の中でいかに気持ち良い暮らしを作れるか、思うように行かない事ばかりを生きてるお母さん方に私もおおいに励まされます。

241177897_4382304248531036_5526437936817
コロナのおかげで私達は少なからず、あきらかに更に我慢強くなり、昨年の秋とはまた違った心境でまた感染爆発するかもしれないこの秋、冬の恐怖に恐れおののく事なく、希望を持つ強さをそれぞれが持ってるような、そんな印象を皆さんから受けました。
いつまたどうなるかわからないからこそ、このひと時をしっかり味わい素直な心で感謝に溢れる時間、私はこうしてお花を通じて皆さんと良い気持ちを交流することができます。とても自然な気持ちを取り戻したような気がしました。
241665979_4382304488531012_1972141321337

ご参加頂いた皆様、今日は美しいひと時をありがとうございました!
ホストの美香さん、ありがとうございました!!!
来月も無事に開催できますように!

241627719_4382308078530653_1935823262538

| | コメント (0)

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »