« 佐世保でもいよいよ始まりました! | トップページ | 今週のお届け »

2012年10月12日 (金)

お花を届けるということ




Pa052848



秋のリースのお届けもたくさん頂いております。
秋から冬にそしてそのままドライフラワーになるように作ってあります。
一つ一つお作りするので、内容も様々なのですが、
長く飾れて嬉しいですね。

Pa092930

この作り方は古代からずっと使われてきた技術で作ります。
リースを作る時はかなり集中力があります。
それにしても香りが良い!!
こちらは素敵な糸島の家具工房CLAP様へ行ってらっしゃい!

Pa102955

こちらはスペシャルな方へスペシャルのお届けです。
誰のために作るお花なのか想像できると、かなりテンションがあがります。
長いお付き合いの中で作らせてもらえるお花って、本当に素晴らしいなと思います。

記念日や特別な時にふとオランダの花やさんを思い出してくださると、
あの人には今度はこのお花を!っと製作にも気持ちが入ります。

Pa092942_2

40周年のご結婚記念日に息子さんよりお父様とお母様へお届けです。
いつまでも仲良く元気でね。ってとうさんもかあさんもうれしかろ~

大切なお届けだからこそ、スペシャルを作りたい。
というのがデザイナーの勝手な願いでもあります。

その人のためにお花を用意し、
その人のために時間を作り、
その人のことを想いつつお花を作りたい。

Pa082864

大切な人、大切な時、大切な気持ち、大切な言葉、大切な関わりを
ずっと育て、お花を活けれるような、そんなお客様との出会いに心より感謝しています。

Pa082875

こんなに美しいコスモスがあったでしょうか!(大村のコスモス園)
毎年咲くコスモスだって、今年はまた特別なのです。
ヨハンが裸足で走れるようになりました!

秋は心も深くていいですね~




|

« 佐世保でもいよいよ始まりました! | トップページ | 今週のお届け »