« 九重への旅~その1 | トップページ | 花とピアノコンサート案内 »

2010年9月14日 (火)

九重へ~その2

P9022508a

秋のバラは一つの生命を次へとつなぐように、
切なく美しい。凍りついたような一瞬。

P9022535a

今日は大好きなご夫婦にご招待を受けて、
本当に素敵なお昼を頂きました。
年に一度くらいしか会えないけれども、
この濃縮されたひと時は、一生の宝物。

明石農園のご夫婦は、10年足らずのうちに、
落葉と草だけを栄養に立派な野菜を次々に作られます。
今日頂いたごはんのほとんどは、畑から、そして調味料もほとんど自家製。

たもつさんはコンニャクイモを栽培し、こんにゃくを作り、豆腐を作り、
みえこさんはアマランサスやキビから石釜でパンを作ります。
P9022537a

どっしりした、パン。そして味わい深い。
自然の中に、毎日を費やし心も体も美しいお二人が作り出すものは、
ほんと、言葉では語れない。色彩も美しい。

P9022538a

お豆腐を使ったケーキ。
とうもろこしから作ったポップコーン。
お茶も自家製。
猫も犬もうさぎもにわとりもみんな、自然に暮らしてる。

二人は、ほんとに働き者。
ターシャチューダーのように四季折々の仕事をいつまでもこよなく愛せた人のように、
自然の中で働くことが、こんなに美しいことなのだと、毎回、感動し私もがんばろうと
力をいただきます。

大切なひと時を、たくさんの愛をありがとうございました。



|

« 九重への旅~その1 | トップページ | 花とピアノコンサート案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九重への旅~その1 | トップページ | 花とピアノコンサート案内 »