« バラとピアノのコラボレーション | トップページ | 小さなくつした »

2010年7月 1日 (木)

子供たちとお花の音楽会

P6190238

皆さん、こんばんわ~!

今日は川棚の学童保育「ごりらはごりら」に通う子供たちとそのご家族皆さんと一緒に
お花の音楽会を開きました。今日も仲良しピアニストの重松壮一郎さんとご一緒です。

P6190225

夜になると電気がついて明るい室内ですが、
今日は電気を消して、静けさに耳を澄まします。
キャンドルの灯りが、ひとつずつ灯されるなかで、
見えなかったものが見えてきたり、
静かになることで、聞こえてくる自然の音。

P6190233

灯りの次は草が活けられ、
子供たちもご家族みんなもダリアを手に
それぞれの好きな所にお花を飾りました。

P6190235

先週一緒に作ったキャンドルひとつひとつを手渡し、
子供たちは小さな小さな手にのせて、
私の手にある炎から火をもらってお皿にのっけていきました。
この一つの火を大切に運ぶ姿がとてもかわいらしく、
お姉ちゃんは妹に「気をつけて!」って一生懸命言ってます。

P6190242

最後にこんなに素敵なところでみんなの音楽会のはじまりです。
タンバリンや鈴などいろんな楽器の音に耳を澄ますということを
ピアニストの重松壮一郎さんはお話しされました。
みんなとても真剣です。

P6190241

リズムに合わせて、それぞれの音をそれぞれに重ねていきます。
少しずつ一つになり、大きな大きな音の環になり、ピアノのメロディーに
みんな、ノリノリです。

みんなでぐるぐる、ぐるぐる、楽器を手にお母さんも子供たちも、
お父さんもおばあさんも、みんなぐるぐる、まわるまわる。
この何ともない素敵な不思議な時間。

ただみんな、笑いながらぐるぐるまわった特別な夜。

お花の音楽会はそれはそれは素敵な夜でした。
ゴリラの皆さん、今年もこんな素敵な特別な夜をありがとうございました!

|

« バラとピアノのコラボレーション | トップページ | 小さなくつした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラとピアノのコラボレーション | トップページ | 小さなくつした »