« 花とピアノのコンサートご案内 | トップページ | 花とピアノコンサート「粉雪の木」 »

2009年12月23日 (水)

今年最後のレッスン、ありがとうございました!

P1010022

皆さん、明日はクリスマスイブですね。
11月末から先日まで行なったクリスマスアレンジ教室に来てくださった皆さん、
お元気ですか?
制作されたリースやアレンジ、ツリーは皆さんのお家で楽しんでいただいていますか?
我家のツリーには、いろんな大切な人から頂いたカードやお言葉がオーナメントになっています。

P1010020_2

先週の土曜日で今年、最後のレッスンが終わりました。
今年は作品展をはじめ、オープンクラスでもたくさんのレッスンをさせていただきました。

レッスン最後の日、「よくがんばったね。」って声をかけてもらいました。
がんばったね。って、なかなか言ってもらえないだけに涙がつーっと流れていきました。
やさしいことばをありがとう。

P1010005

優しさ、心使い、思いやり、愛する、育む、見守る・・・・
たくさんのお母さんに育ててもらっているような日々、
教室をしてきて、出会った大切な宝もの。

P1010025

教室ではあたたかい手に触れながら、その人の心、奥底の輝きに触れます。
レッスンの2時間の間に素晴らしい作品と、活き活きした、輝いた目の皆さんを前に
幾度となく喜びの涙があふれ、植物を通じてこうして人と触れ合うことのできる毎日に
心から感謝しました。

今年最後のレッスンは、今年たくさんの機会を共にし学びあったピアニスト重松壮一郎さんとのクリスマススペシャル企画でした。

P1010014

時を花にする私、時を音にする重松さん、
この今という時を音で奏でてもらい、皆さんは制作していきます。
重松さんとこの教室はもう5回目。
今回はさらに進化して、時を花と音で織り成すような、
そんな素晴らしい、そして穏やかな時間でした。

ピアノの音に連れられて、制作にまっすぐ進めるのか、
本当に皆さん、お花と音の中で無心になって作られます。

生きてる時間を実感できる花と音の特別な時間。
次回は来年、3月24日(水曜日)に春をテーマに重松さんと又レッスンを行ないます。

どうぞ、また静かでそして美しい時間を作りに来てください。

生徒の皆さん、オープンクラスに参加していただいた皆様、
本当に素晴らしい時間をありがとうございました!

P1010015

|

« 花とピアノのコンサートご案内 | トップページ | 花とピアノコンサート「粉雪の木」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花とピアノのコンサートご案内 | トップページ | 花とピアノコンサート「粉雪の木」 »