« 作家さん展示始まりました。(tint 松尾さんです。) | トップページ | 今日の恋人 »

2009年2月14日 (土)

あなたの手紙(jouw brief)



先日、奈良の菓子美呆さんでの詩の朗読会で歌ったあなたの手紙が
ユーチューブでなんと!おおおおお!!!世界デビュ~あははは・・・・・
オランダのお姉ちゃんが見れるように、撮ってくれた。

あなたの手紙は、ある日大切な人から届けられた手紙が
わたしのかたい心をとかし、空に水に流したことをイメージしてできた歌です。
形に見えなくても届けられる。

Mihou3

演奏はクレムさんがベース、SOSOさんがピアニカ。
SOSOさんはいつも即興で世界を広げてくれる。
ピアニカと一緒に歌うのすごく特別だった。
なんというか、空を一緒に飛ぶような、風を一緒に受けるような、
呼吸を合わせるって、美しい世界。音楽ってほんと素晴らしい。

小さい頃、朝起きて、ピアノ弾いて、
走って次の遊びにいき飽きると、また走ってピアノに戻り、
トイレに行って1曲、外に行って1曲と母はいつも私の行動を笑ってた。
いつもピアノが私のホームだった。ずっとずっと弾いていたピアノ、
いつしか1人で弾くと世界が広がらなくて、音も広がらなくて、
自分の音がいやになって離れてしまった。

Soso2008winter_18 

ギターを手にするようになり、はなうたを歌うようになり、
一緒に音楽をともにできる仲間ができて、
音の世界も私の世界も大きく広がった。

次生まれてくるときはミュージシャンになりたい。って言ったら、
大事な友は30歳の私に「今からでも遅くないよ。」
そうだ、今からでも遅くないってギターを弾き始めました。

Soso2008winter_10

朝起きて、歌をうたい、夜寝る前にピアノを弾いて、
ピアノを弾ける日がまた戻ってきた。
わたしはわたし。わたしになった。本当に嬉しい。

クレムさんがオランダ語で「今日の僕のバレンタイン」
って言ってた。こうして歌ったりピアノを弾いたりできるような
毎日ありがとう。

届けられる気持ちはどんなことでも、すごく嬉しい。
小さなことで、心は安らぎ包まれる。
こうして音楽に出会えた今を心から嬉しく思う。
そしてこの音楽はオランダのお姉ちゃんにも届けられる。
クレムさんの姪っ子にだって届けられる。
あ~本当に素晴らしい。音楽は分かち合うことができる。
ほんとに素晴らしい。

Img_8145

今年の4月10日~12日には、秋の生の間でご一緒したSOSOさんとジュンコさんと3人でまた作品と向き合う大事な時を過ごしていきます。私にとって新しい命にであったくらい、
大きな気付きをくれた生の間。そこからもっと私の中を掘り下げてみたい。っていう思いがでてきての次の作品になります。案内ができるまでしばらくお待ちください。

最後に遠くにいる人へ。SOSOの風のゆくえ。ライブ全国あちこちでやってるよ~
是非、見に行ってね。SOSOのライブスケジュールはこちらです。

">

|

« 作家さん展示始まりました。(tint 松尾さんです。) | トップページ | 今日の恋人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作家さん展示始まりました。(tint 松尾さんです。) | トップページ | 今日の恋人 »