« クリスマス商品入荷しました。 | トップページ | 大切な贈りもの »

2008年11月19日 (水)

アスチルベに寄せる花思い

P1010201_3  

先日、ここの佐世保でアスチルベの花を栽培されているグループ、
あすちゅるクラブの皆さんが、今年のアスチルベのお手紙を
書きたいので、お花をアレンジしてほしい。という依頼を受けました。

Photo_2

お花が生産者の方からお客さんの手に渡るまでに
市場、卸、花屋、という流通にのって届きます。
届く頃には生産者の方の香りも願いも消えていってしまって、
大事に育てられた花たちも、商品のように扱われてしまいます。

その商品化してしまった花の命と流通にもっと、思いを馳せて
花を栽培しようと、田舎のおじいちゃんから30代の若者が集い、
花栽培を行っています。

そして、生まれた取り組み。
お花と一緒に生産者の方からの直接的な気持ちや思いを花と一緒に
届けよう。
アスチルベの花は、香りも甘く、花もとてもかわいい。
そして、農薬散布がいらず、安心して栽培でき、
花やの私たちも、とてもありがたい。

Photo

何よりも嬉しいのは、地方の花生産者の方にとって、
今までは市場の値段だけが、生産者の方への存在評価になっていたこと、
そして価格がどんどん下がるうちに、希望も見失いかけたところへ、
それでもどうにかしたい。と相談に来られたことが、何よりも嬉しかった。

花やの私たちも作っている人の心や明るい未来を想像できなければ、
花を活かせることができない。と教えられました。
Photo_3
このクリスマスにかけて、このアスチルベはきっと、花やさんの手に
思いとともに届くことと思います。今年は「once in a blue moon」、
めったにないこと、特別なことをイメージしてアスチルベを栽培し
出荷されるそうです。
あ~この花おじさん達をみんなに花と一緒に届けたい。と思うほど
目のきれいな方ばかりです。キラキラ~笑

花やの皆さん、どうぞ長崎の「西海させぼ」あすちゅる部会の浜さんへ
お問い合わせをどうぞ。とても素敵な方です。
 
電話番号 0956(39)3310

Photo_4







|

« クリスマス商品入荷しました。 | トップページ | 大切な贈りもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマス商品入荷しました。 | トップページ | 大切な贈りもの »