« 生の間・いよいよ明日から始まります! | トップページ | 生の間 2日目 »

2008年10月 3日 (金)

生の間・始まりました。

P1010006

生の間展・公開製作が始まりました。
1日目の今日は全くゼロの空間に3人が集まり、
どんなことが表現できるのか、生の間を切り出し始めました。

P1010011

P1010014


P1010022

3人で作っていくということは、3人のコミュニケーションがとても大事で、
製作の合間に3人が交差点に集まるように、ちゃぶ台を囲んで、はしごを囲んで、
ピアノを囲んで、生の間から見えるいろんな表現について、私についてを
語り合います。

常日ごろ、一人一人はそれぞれの仕事や表現をしているけど、
3人集まると、お互いを引き出しあいながら、真剣にただ時空間を作る
私とあなたについて考えていて、こんな時空間がたまらなく美しい。

P1010028

切るってどういうこと?
はさみの切る音が音につながっていく。
その音は私の心につながっていく。

P1010012

今日は天気も良くて、風も気持ちよくて、常日ごろ、空間に音を作っていく
SOSO(ピアニスト)とお花で空間を活けていく私と、いろんな材料で空間を
作っていくジュンコさん、3人の中での問いかけは、
時空間に美しいものだけを集めようとする習慣からの開放。

きれいなものだけを表現しようとしていて、
生と死が見えてこない・・・・・・

Maiちゃんの製作がきれいなものだから、重たいものが、音に現れない。
SOSOの音に重たいものがないから、重たい表現ができない。
っと、人に任せている私がいる・・・・

Maiちゃんに重たいものの表現がもっと胸奥深くにあるはず・・・
Maiの中に探しても探してもこの孤独の深海を表現する材料が見つからない。

見つからないものをSOSOの音に頼ってしまった、私は

SOSO、もっと重たい音をくれ!っと心で叫び、
SOSOのとなりに座って、低い重たい音を大きく鳴らしはじめてしまった。

P1010043

Maiちゃんのは全く、空間を無視している!
ここにいる人もリズムも調和も無視している!
これは表現ではない!

SOSOが私に求めている重たい部分、私がSOSOに求めた重たい部分を
お互いぶつけてみた瞬間、

傷と同じ痛みが私に生まれた。

私は暴力的な行為にでてしまった。
SOSO、ごめんね。なんということをしてしまったのか・・・・・

浅はかな行動、何ということをしてしまったのか・・・・

P1010027

昨日はそんな1日でした。
私の中の暴力に出会った瞬間、そしてこのことをSOSOに
何度も謝ったけれど、犯した罪の痛みは、胸にいたい。

P1010020

でも、3人でやること、それはお互いのことを引き出すことによって
生まれてくる何かを語りながら、作業をすすめること。
SOSO、ありがとう。ジュンコさん、ありがとう。
Maiは大丈夫。この痛みを力にかえるから。

皆さん、どうぞ見に来てゆっくり公開製作を楽しんでくださいね。
皆さんの生の間の声を届けてください。
明日も真剣に取り組みます。

P1010071



|

« 生の間・いよいよ明日から始まります! | トップページ | 生の間 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 生の間・いよいよ明日から始まります! | トップページ | 生の間 2日目 »