« 「生の間」展 心の決意 | トップページ | クレムさん出発! »

2008年9月30日 (火)

10月のオープン教室案内できました。

/P1010267

オランダの花やさんではオランダスタイルをベースにした
フラワーアレンジ教室を開いています。
来年で10年になるお教室も生徒さん100名、長い方で10年近くも
お付き合いさせていただいています。

毎月1回のお教室は、大事な人と、会うような気持ちです。
日々の生活から離れたところで出会うので、
この人がどんな生活をしていて、どんな家族がいて、
どんな過去があるのかも全くわかりません。

ただ、お花を活けるその人がそこに居る。っていうことがとても美しい。
3時間弱のお教室の中でも、お花によって気持ちが
大きく動かされるようです。

知らない背景に出会ったとき、
お花から見えない何かを知った時、
私も心を動かされます。
このパンは、生徒さんが毎月、お教室のみんなで食べようと
焼いてもってきてくれるのです。そしてこの小さな布に描かれたラベル。
これも描いてパンにつけられてあるの。もうすぐパンの先生になるそう。
でもとても控えめで、控えめで、でも積極的で、でもやりすぎると、
はまりすぎて体を壊してしまう・・・・・っと葛藤されておられます。
しかし、見ての通り、パンも出来上がりは本当に美しい。

P1010270

お教室はアトリエ重尾町や西海町、有田町、佐世保市街でも行っています。
移動教室はカリキュラムとまた違った楽しみがあって、そこのお店の中で
そこでしか味合うことができないものがあります。

上の写真はハウステンボスのアカデミア教室は生徒さんが、本当に仲良しで、
新しい人もすぐに仲良くなれる不思議なクラス。
やはり私の大好きなとても若くかわいく美しいチャーミングなおばあちゃんもいます。
(一番の高齢の生徒さんですが、とてもとても若い!教室に走ってやってきます!)
あんな風に年を重ねることができたらいいな~と、生徒さんを見ながら思います。

P1010275

西海町のパオさんのレッスン、土曜日の午後にやっているので
ご家族、親子参加の方がいて、本当に楽しいです。
5歳の子もお父さん、お母さんの横で静かに花を活けています。
毎月のこの子供さんの成長もすごく楽しい。
こんな風に親子で参加できるって、いいな~
はじめは、お母さんみんな、小さい子をつれてきて申し訳ない。って
おっしゃいますが、この子供がいる環境になれて、お花を活ける集中さえも
育ち、子供と一緒に作品を見ていくことが、他の生徒さんの楽しみになっていると
感じます。とてもいいクラスです。
終わったあとは、パオさんの季節のお菓子とお茶をいただきます。
132_3210

ルネサンス佐世保のお隣にあるとても素敵なパン屋さん、コッペさんでの
お教室は、木のぬくもりにお花が美しく、静かな時が過ごせます。
終わったあとは、おいしいパンとお茶がいただけて、
なんと豊かな朝でしょう!
コッペさんはオランダの花やさんをとても大事にしていただいていて、
最近、畑の草花や観葉植物などもお店で販売させていただいています。
コッペさんのパンが大好きで通い始めた私たち、今こうしてパンとお花が
つながっていることは、とても嬉しいです。


はじめての方や一回だけ参加してみたい。という方、どうぞお花に触れてみませんか?
お花に触れる、私に出会う大事な時です。お会いできるのを楽しみにしています。
10月からのお教室の案内はこちらから

|

« 「生の間」展 心の決意 | トップページ | クレムさん出発! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「生の間」展 心の決意 | トップページ | クレムさん出発! »