« 音と私がであうとき | トップページ | ラジオ番組に出ますよ~ »

2008年8月 6日 (水)

楽しかった~子供工作教室!

P1010151

今日は恒例の夏休み子供工作教室が行われました。
毎年行われるこの教室、子供達の声がとても嬉しい教室です。
今回は創作大工の里山たっちゃん先生が講師です。
たっちゃん先生は技術、人柄ともに、一緒にいるだけで、なんの違和感もなく、
オランダの花やさんみんなが大好きな大工さんです。
どんな子供教室が展開されるか・・・・・・楽しみにしていました。

P1010143

まずは、拾ってきた石に穴をあけて、名札ができました。
好きな石を選んで名前をかいて、みんな石を胸にさげてはじまりです。

P1010155

海で拾ってきたたくさんの流木の中から、自分の好きな流木を探します。
それぞれが思い思いに選ぶ木の大きさや形、選ぶ作業は真剣です。

P1010159

たっちゃん先生20人の子供達の技術指導を行います。
というよりも、屋台のように子供達が並んで、これをこうしたいけど、ここにこれを
こうはりつけて、こうして!なぞ、それぞれが難題を相談。
たっちゃん先生、冷静にどんどこどんどこ、技術指導していくのですが、
このプロ技ときたら、的確な判断をものすごいスピードで行っていきます。
道具の使い方の美しさときたら・・・・・さすがだ。

P1010160

できるだけ、自分の力で作ります。私もお手伝い。大丈夫、できるよできるよ。

P1010185

作り終わって一つずつ作品を見ていきます。製作した子供からどこが好きか、
今日はどうだったか、声を聞きました。そしてたっちゃん先生の気付きを聞いて、
終了。このいきいきした顔。かわいかった~!

P1010183

美しい笑顔。こんな風に笑えたらいいな~
ほんと、美しい子供の集まりでした。アトリエは楽しい。

P1010167

ゆがんでいても、自分でやってみる。
わからなくても、触ってみる。
手伝って、ってそばの人に言ってみる。
そんなやりとりを学びあいながら工作は続きます。

P1010192_2

おもいしろい木。楽しいね。

P1010188

先生もびっくり作品。ブランコ。
今日、この作品の見てほしい所は?
「ブランコがゆれること」かわいい。

P1010171

ピアノの好きな子がグランドピアノを作っていた。
お手伝いのお母さん達も、子供のサポートに一緒に製作を
楽しまれておられる様子でした。お手伝い、どうもありがとうございました。たっちゃん先生どうも素敵な時間をありがとうございました。また、今日参加できなかった方で工作教室に興味のある方へ、8月23日(土)に天然ハーブのこねこね石鹸作りを行います。
こちらも是非、声をかけてください。どうもありがとうございました。

|

« 音と私がであうとき | トップページ | ラジオ番組に出ますよ~ »

コメント

先日は子供の工作教室で大変お世話になりました。☆彡佐賀から参加した親子です。今、こちらを拝見したら子どもと作品が写っていてビックリ。(@_@;)タンタン先生にいろいろ手を煩わせていまいました。スタッフの皆様いろいろ有難うございました。材料もあんなにたくさん使い放題で恐縮です。最後のお茶がとても美味しかった・・。来年もぜひ参加してみたいと話しています。

投稿: | 2008年8月19日 (火) 10時11分

ほんとほんと、いい作品ができましたね。
タンタン先生も、びっくりのお仕事だったことでしょう。
でもあの的確な判断と技術に感動しました。
子供たちのあの表情の美しさにまた感動し、心振るわせた工作教室。
あ~子供といると楽しいな~
アははははは・・・・・って笑って、真剣勝負でしたね。
また来年も楽しい教室をしたいと思います。

投稿: Mai | 2008年8月19日 (火) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 音と私がであうとき | トップページ | ラジオ番組に出ますよ~ »