« フェアートレード勉強会 | トップページ | 来週のお教室参加お待ちしています~ »

2008年4月15日 (火)

maiとクレムのぼちぼち農園

P1010024

すやすやお昼ねのシロ。川のほとりで、気持ちよさそうに1日中寝ていました。
クレムとMaiのぼちぼち農園、イノシシ対策に朝から晩まで土に遊び、
イノシシに掘り起こされないよう、竹を柵にしました。
このあと、竹をかごを編むように、つるや竹の細枝で編んでいき、
花屋でよかったね~クレム~お金もワイヤーも何も使わず、できたよ~!!!!

P1010030

P1010043

ぼちぼち農園、畑ものすごく大きい・・・・・
あ~イノシシ対策・・・・・・電気を使えば7万円。
電気を使わず、自然に全てかえる方法で、しかもイノシシを傷つけず・・・・
これで大丈夫かな・・・・
P1010044

このぼちぼち農園の隣は、なんと蓮畑。今はキンポウゲの黄色い花が水辺にとても
美しく、シラサギやいろんな鳥が巣を作っている様子。とても美しい世界です。
そしてその手前には小川があり、田んぼがあり、ビワがあり、梅があり、柿があり、
なんと美しい所でしょう!
P1010035

犬も畑の番犬になり、入り口でちゃんと寝ています。
川のほとりで朝ごはんをゆっくり頂き、自然の中で頂くごはんを
本当にありがたく思いました。

P1010041_2

こんな風景も畑ならでわ。
動物と人間の境がなくていいな~とクレムさんを見ながら思うのでした。

おっと!畑といえば、今度の日曜日に私が常日頃かかわっている、環境平和活動の
アヒンサー(地球に人にやさしい社会をつくる会)で畑のワークショップがあります。

このアヒンサーはもともとサンスクリット語で、ガンジーの残した言葉の一つ、
非暴力、不殺生と訳され、
「生命あるものを殺さない、傷つけない。」こと。
「世の中を幸福にするために、
心と体と言葉で、一生懸命に生きる」こと。

いつでも、どんな問題でも、気がついたときが、はじまりです。
人間らしく生きるために、自分のできることをする。
すべては、一人ひとりから始まります。をコンセプトに活動しています。
活動ブログ http://ameblo.jp/ahinsa2008/

活動内容
六ヶ所茶会(エネルギーと生活について語り合う中から未来を見つめてみましょう。)
暦のワークショップ(旧暦や13の月の暦から日々の時間と私の関係を見つめます。)
畑のワークショップ(無農薬の野菜作りやお米作りを通して食について学びます。)
玄米菜食(無農薬野菜と玄米の体にやさしいごはんを作っていただきます。)
音楽ライブ(心と体を解放するライブで楽しみましょう!)
環境に目を向けた楽しい活動、勉強会を通して人と出会い、つながり、素敵な社会をつくろうという老若男女が集っています。

この畑のワークショップのご案内です。

4/20(日) 
畑と田んぼの会  

パオ集合 10:30~15:00
http://www006.upp.so-net.ne.jp/fairtrade-pao/

参加費 大人1000円、中学生以下300円
(小さいお子さんも楽しいですよ~)

お昼付き。 マイ箸・マイ皿・マイコップ持参。
(汚れてもよい服装で来てください。畑に入ります。)
軍手もあればいいですね。

お申し込み(要予約)
お問い合わせ 吉村 舞(090)4584-5814


晴れ晴れの場合の流れ。
パオに集合

  

大石さんの畑に移動して

人参間引き、草抜き、畑見学などをします。

  ↓

田んぼの方にある小屋に移動

お米の準備をして、薪でごはんを炊く!

お米は大石さんがつくられた合鴨米。

合鴨農法の話なども聞こう!

(スタッフがパオさんからおかずを運ぶ。)

  ↓

パオに戻って解散 


雨雨の場合の流れ。

パオに集合

  ↓

田んぼの小屋へ移動。

大石さんの畑の話を聞く。

季節のものを使って、お料理教室。

  ↓

パオに戻って解散

以上がだいたいの流れです。

今の時期採れる野菜(今の時期は採れるものも少ないのですが)で

普段作っていらっしゃるような料理を教えてもらおうということになりました。

無農薬で野菜をつくるたいへんさや、工夫されてることなどを

お聞きしたいなと思います。

この企画は普段、土に触れる環境にない人、野菜を作ってみたい人、
山の中でのんびり、春を過ごしたい人、子供と一緒にそんな学びを
していきたい人、に是非お会いしたいです。
オランダの花やさんスタッフも私も行きます。どうぞみなさん、
一緒に土と畑で遊びましょう~
P1010037

|

« フェアートレード勉強会 | トップページ | 来週のお教室参加お待ちしています~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: maiとクレムのぼちぼち農園:

« フェアートレード勉強会 | トップページ | 来週のお教室参加お待ちしています~ »