« 幸せを手に。 | トップページ | アモーレとケイトウのブーケ »

2007年6月30日 (土)

バラ狩りツアー 報告

P1010107_1 バラ狩りツアーのご報告です。

先週、ダリア狩りツアーが急きょ、
バラ狩りツアーに変更になりました。
にも関わらず、小さな子供さんにお母さんや花大好きの方々20名が
集まってくれました。

畑のお兄さんはバラの成長について、育て方について、それから、バラを切るときの大事なポイントなどを
お話しされました。

P1010108 こちらは~バラのアモーレ、
あっちはテキ~ラ、そっちはバタースコッチ、とたくさんのお花を前に、
バラ狩りのお客さんのエンジンは、
ブルンブルン~

暑さも全く気にされず、
気がつくと、滝のような汗。
でもとても美しい笑顔で、バラを手に
ほんと、幸せそうです。

P1010119_2 こんなお客さんだっていらっしゃいました。
友人のお父さんとお母さんがイギリスから見えました。始めての出会いがバラ畑。
とっても楽しそうに、バラを二人で選ばれていました。とてもかわいらしい夫婦です。

P1010124 おまけツアー。
ようこそ、マトリカリア畑へ。
長い長い畑に続く続くマトリカリア。
よく見ると、4種類もある!
皆さんの顔が本当にニコニコしていてお花って、すごいと感心。P1010126

ちびっこちゃんも畑をみてきっと、お花って、こんなところで栽培されるのだと、知ってくれたと思います。

野に咲く花、庭に作く花、森の中に咲く花、海辺に咲く花、岩の合間に咲く花、幸せなことにどの国にも、どんな自然の中にも植物があり、花があり、いつも共にいます。いつまでもそんな花を忘れずに、生きていくことを願って。また花狩りツアー計画します。 本当に楽しい時間をありがとうございました。

|

« 幸せを手に。 | トップページ | アモーレとケイトウのブーケ »

コメント

maiさん、こんにちは☆
花狩りツアーとっても楽しかったです。
私の生徒さんも、私も、私の娘も
大満足の1日でした。
あの時摘んだマトリカリアは
今でも我が家のあちこちで元気に咲いていますよ♪

また、企画してくださいね。
楽しみにしています。

投稿: アトリエロゼ sugioka | 2007年7月 1日 (日) 06時00分

どうもどうもありがとうございました。
ほんと、楽しいグループでしたね。花のためなら、
どんな過酷な状況でも、ニコニコと花を握る方ばかりでした。
帰りの散歩姿も、とても楽しい光景でした。
今度、皆さんの手によってどんなものに加工されたのか、是非みたいです。
写真よかったらメールいただけると嬉しいな・・・・
紹介させていただきます。

ではでは。
また8月5日はブライダルフェアーです。

投稿: mai | 2007年7月 3日 (火) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラ狩りツアー 報告:

« 幸せを手に。 | トップページ | アモーレとケイトウのブーケ »